多くの買取店から「売ってくれ」としつこくされるのは嬉しいこと

大変便利でいい事づくめのような車一括査定ですが、 利用者の中には申し込み後の業者からの電話を嫌がる人もいるようです。

しつこく電話が来たり無理やり買取をせまられたりすることが嫌だというわけですね。

でも、考えてみるとちょっとおかしくはありませんか?

本当に車を高く売りたいのであれば、多くの買取店から「売ってくれ」としつこくされるのは嬉しいことなのではないですか?

■本気で売る気がないなら別の査定サービスを利用すればよい

このような人たちは車を高く売りたいと本気で思っているのでしょうか。

すぐに売る気はないが近いうちに売る時のために相場を掴んでおきたいという場合も確かにあるのかもしれません。

そのような場合で電話対応に時間を取りたくないという場合は、一括査定でなく別なサービス(ネットでの概算査定サービスなど)を利用すればいいのです。

簡単な入力で概算の相場を試算してくれるようなサイトも、ネットで探せば簡単に見つかります。

一括査定依頼によって電話をしてくる業者は数千円の情報料を支払っているといわれます。

コストがかかっているのですから、欲しい車であれば熱心になるのは当然のことではないでしょうか。

売る気がないのに一括査定を申し込む方に問題があるのではないでしょうか。

■「業者からの電話が大変」は一括査定のデメリットではない

本気で車を高く売りたいと思っているなら、多くの買取店から査定の申し入れがあることは望むところのはずです。

電話があるということはあなたの車を欲しい、買い取りたいということなのですから。

逆に、全く電話がなかったり1、2ヵ所からしか電話がなかったら競争になりませんから、むしろ困ったことになります。

車の売却の時に買取店などにしつこくされるということは、その車が高く売れることの証だと思います。

多くの電話があり、しつこくされるからこそ、多くの業者の間で競争が働き買取額がつりあがるのです。

ネットでは電話が多いことやしつこいことが一括査定のデメリットとして挙げられていることが多いですが、このように考えてみるとそれはデメリットとはいえないことがわかりますよね。

(下取り価格と買取価格の大きな違いを考えれば、このくらいのことはデメリットとはいえないかもしれませんね。)

■しつこさを利用し高額査定を目指そう

本当に車の高額買取をねらっているのなら、しつこくされるのを恐れていてはダメだと思います。

買取査定を依頼して、電話が多かったりしつこくされたら、「よし、よし」と喜ばなければいけません。

「売ってくれ」としつこくされるからこそ、各社の競争もしつこくなるでしょうから、それを利用して多くの買取店に査定してもらい、どこが一番高いかをあなたのペースで比べてみましょう。

しつこいほど結果は満足のいくものとなるはずですよ。

このページの先頭へ